同級生を刺殺した中学生は予めネットで包丁を購入していた

ニュースの報道を見ると、いじめで嫌な思いをしただけで中学生が同級生を刺殺??という風に取れる。
しかし、警察は人を殺すほどのトラブルは発見できていないというのだから、この男子生徒の「いやな思いをした」ので刺殺したという思い付きのような見出しは不適切だ。
いじめがなかったという校長の発表もいつものことで、調査したら出てきました、みたいなことになるだろう。
いじめゼロということはないと思う。

Yahoo!より、
逮捕の中3男子生徒「いやな思いをした」警察“トラブル見当たらず” スマホ押収し動機調べる 中3刺殺
11/25(木) 10:01配信
CBCテレビ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c0b5249607e7e6a441f932096736fbb93d69ced
記事より、
 24日朝、愛知県弥富市の中学校で、3年生の男子生徒(14)が腹部を包丁で刺されて死亡した事件で、逮捕された男子生徒(14)が「いやな思いをした」と供述していることが新たにわかりました。
「いじめられていた」という趣旨の供述もしていると言うことですが、弥富市の教育委員会はいじめやトラブルについて「把握していない」と説明しています。
 同じ学年で別のクラスの男子生徒(14)が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕され、25日朝、殺人の疑いで送検されました。
 警察の調べに対し、男子生徒は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めていると言うことです。
 25日の司法解剖で、男子生徒は、全長およそ35センチ、刃渡りおよそ20センチの包丁で腹を刺され、出血性ショックで死亡したことが明らかになりました。
 捜査関係者によりますと、逮捕された男子生徒は、凶器の包丁を「事前にネットで購入した」と話していると言います。
 「中学2年生のときには同じクラス。同じ小学校。仲がいいか悪いかは現時点では把握していません。(いじめやトラブルは)思い当たるところはありません」(校長)
 警察は、殺害に至るようなトラブルは見当たらないと話していて、今後、逮捕された男子生徒の自宅から押収したスマートフォンを解析するなどして、犯行の動機を調べる方針です。


この事件のポイントは、中学生が包丁を事前にネットで購入しているということ。
明らかに計画的な殺人だ。
従って、
「逮捕の中3男子生徒がネットで購入した包丁で同級生刺殺、動機調べる」
とリライトするのが適切だろう。
きちんと適切な事実だけを取り上げて見出しにするのが、本来、公正な報道が求められるマスコミのあるべき姿だろう。
センセーショナリズムだけに走るマスコミは最低だ。もう要らない。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク