ワクチンの接種が進めば新型コロナウイルスで大切な指標は重傷者数だろう

ワクチンがゲームチェンジャーと語っているガースー菅義偉総理。
その意味は、仮に新型コロナウイルスに感染したとしても重症化するリスクが低いということだ。
そうであれば、単なる新規感染者数に一喜一憂するのではなく、重傷者数が増えているのか減っているのかに着目して次の一手を考えることが必要だ。
以下の記事が最悪なのはワクチン接種が進んでいる効果について一切窺い知れないこと。
もしかして、ワクチン接種したら新型コロナウイルスに感染しないとでも考えているのかもしれない。

Yahoo!より、
全国感染者1万2248人 4日連続最多
7/31(土) 18:38配信
日本テレビ系(NNN)
Nippon News Network(NNN)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a664d2bde8117b9f24e313dd4eb4fe6342ce580b
記事より、
NNNのまとめによりますと、全国の新型コロナウイルスの新たな感染者は、31日午後6時30分までに1万2248人確認されました。30日の1万743人を上回り、4日連続で過去最多を更新
感染者が1万人を上回るのは3日連続で、初めて1万2000人を超えました。

都道府県別では、東京で初めて4000人を超える4058人、神奈川で初めて1500人を超える1580人、埼玉で初めて1000人を超える1036人の感染が確認され、このほか千葉、群馬、栃木、新潟、静岡、京都、沖縄でも過去最多を更新

また、大阪では1040人の感染が確認され、1000人を超えるのは5月8日以来

したがって、
「ワクチンの接種は進み重傷者数は横ばいだが、全国感染者1万2248人 4日連続最多」
とリライトするのが適切だろう。
きちんと数字は追えていないのだが、少なくとも東京都ではワクチン接種が進んだことで重傷者数の数が爆発的に増えるということはない。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク