菅長官がコロナ禍での不況対策ゼロ発言で総理候補から脱落!責任をとって国会議員も辞職へ?

まるで裏口入学で無試験という自民党の一部派閥の談合により、安倍政権への貢献のご褒美として総理を狙う(頂戴する)菅官房長官。
早速、総理の器でないことが露呈。
新型コロナウイルスの感染拡大により、景気対策は喫緊の大きな課題だが、リーマンショック以上の今の経済不況においてほとんど何もしてこなかった安倍政権をそのまま引き継ぐという宣言をしてしまっている。
発言の内容も、わざと嘘をついてきたので、消費税は年金の財源などと言ってしまい、バカじゃないかと国民は気がついている。
終わった。
年金.jpg
Yahoo!より、
菅長官 コロナ対策で「消費減税は行わず」
9/5(土) 11:03配信
日本テレビ系(NNN)Nippon News Network(NNN)
https://news.yahoo.co.jp/articles/0eafd8ad1c874ace29b8bb3289b093dd4108ffd0
記事より、
自民党総裁選に立候補予定の菅官房長官が日本テレビ系列の番組に出演し、新型コロナウイルスをめぐる経済対策として消費減税は行わず、現在の10%を維持すべきとの考えを示しました。

菅官房長官「(消費税は)社会保障の貴重な財源で、継続性・持続を考えたら私は今のままでと思っている」

また、外交については、「重要事項を決定する時には関与してきているので、しっかり対応できる」

衆議院の早期解散については「新しく総理総裁になった方が判断する」と


いやいや、解散は自分ではなく、総理の座を調整して与えてくれた、二階が決めるんだろ!こんなに何の考えもない人間は総理の器ではないのは明白。
したがって、
「菅長官 コロナ禍での不況対策ゼロ、「消費減税は行わず」と無策で行くと宣言で総理候補から脱落!」
とリライトするのが適切だろう。
いくら談合といってもこんな人間を総理にすることは極めて不適切だ。
叩き上げなどと持ち上げるマスコミもあるが、結局、横浜市の市会議員、国会議員としてぬくぬくと税金で暮らしてきただけの人間だ。
リーマンショック以上の不景気のもとでの国民の今の生活実態を全く知ろうともしないし、知ったことではないことがバレバレ。
もはや官房長官であることさえ不適切で、辞任をしてもらうのが正解。
こんな人間は日本国民のためにはならない。税金の無駄。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク