千葉県の感染者の9割は東京由来!

千葉県の新型コロナウイルス感染者の9割が東京由来という現実。
東京都が感染源となっているのは明らかだ。
なぜ、こんなことになってしまったかは明らか。
東京都知事の小池百合子がヒステリーで大阪の吉村知事の緩和に負けじと根拠なく、状況は改善していないにも関わらず、パフォーマンスだけで緩和、つまり緊急事態宣言解除をしたから。それだけのことだ。
死者が出るような治療薬のないウイルスに対して、このような無責任な判断を下した小池百合子都知事は裁かれる必要がある。
Nurse.jpg
Yahoo!より、
千葉の感染者は9人 保育園児も   
7/3(金) 19:21配信産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/99e048463e098f9bd8b902dc152926927ad4d581
記事より、
 千葉県では3日、新たに10歳未満~50代の男女9人の新型コロナウイルス感染が確認された。いずれも軽症。居住地別の内訳は船橋市が4人、浦安市が2人、千葉、松戸、八千代各市が1人。県や船橋市によると、このうち8人は発症前に仕事や所用で東京都との往来があった。
 県によると、八千代市では同市内の保育園に通う10歳未満の女児の感染が確認された。6月29日の登園後、38度の熱や下痢の症状が出て、同日午後に親とともに帰宅。30日に県内の医療機関を受診し、7月2日に陽性が判明

9人の新規感染者のうち、東京都との往来の履歴があったのが8人。
これがすべてを物語っている。
千葉県知事は日本でも有数の何もしないタレント知事の森田健作。
仕事は部下に丸投げなので、何もしないだろう。
したがって、
「千葉の感染者は9人の9割の感染源は小池百合子が知事の東京都!」
とリライトするのが適切だろう。
東京の感染者数を抑えないと周辺の県の死者は増えるばかりだ。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク