3密でマスクだけではなく手からの感染に気を付けることが大切!

3密ばかり。
手洗いが大切なのに・・・
また、一つの方法として手袋をするという手がある。
それが、手につけるマスク、といった製品。
名前で一発狙いという感じだが問題提起は正しい。
マスク、マスク、マスク、だが、肝心の感染経路に考えが及んでいないのは今の3密という馬鹿の一つ覚えの弊害。
ポイントは手を経由して目や口から新型コロナウイルスが感染するということだ。
これを防ぐという意識を喚起するだけで、この商品のPRの価値はある。
3密ではなく、手洗い。これを実践することが、手軽で最も重要だ。
何しろ日本は水に流す文化。
水は豊かなのだ。
手洗い.jpg
Yahoo!より、
接触予防に活用。 コットン100%の「手につけるマスク」が発売
4/30(木) 13:51配信東京バーゲンマニア
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200430-00000001-tkybgmnv-life
記事より、
インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する岡田商会(大阪府大阪市)は2020年4月30日、接触予防のための手袋「手につけるマスク『tsu・ke・te(ツケテ)』」の販売を開始しました。

同商品は、店主が外出するときに、電車のつり革やエスカレーターの手すり、ドアノブといった共用部分を素手で触るのが気になったこと、マスクをつけている人はたくさんいるのに手は気にしていない人が多いと感じたことから企画した、接触感染を予防するアイテムです。

手袋はコットン100%。親指と人差し指の部分は導電性の糸が使われており、手袋をつけたままスマートフォンの操作が可能です。

中性洗剤での水洗いが可能で、手洗いすることで繰り返し使用できます。 "ちぢみ"の原因になるので、洗濯機は使用しないでください。また生地が傷んできたら、取り替えてください。

3セット入り(専用ケース付き)で、2200円(送料別)。サイズ展開は、S、M、Lです。

楽天市場にて購入できます

したがって、
「接触予防に手袋、または、手洗い20秒を実践しましょう」
とリライトするのが適切だろう。
まあ、手にはマスクはつかないですから。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク