新型コロナウイルスによる死者はアメリカが最多に!

アメリカの死者が2万人を超えた。
世界最多。
チャイニーズウイルスと呼ばれている、中国武漢から世界各国にばらまかれた新型コロナウイルス。
アジアでは収まりつつあるが、欧米での勢いは止まらない。
遺伝子操作によりターゲットを絞ったのかのようだ。
考えてみれば中国の狙いは、最初からアメリカだったということかもしれない。
新型コロナウイルスが武漢など中国による人工のバイオテロ兵器だったということが証明される日は来るのだろうか?
祈り.jpg
Yahoo!より、
米コロナ死者数、世界最多 2万人超、イタリア上回る
4/12(日) 5:37配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00000006-kyodonews-soci
記事より、
 【ニューヨーク共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスによる米国の死者が11日、2万人を超え、国別でイタリアを上回り最多となった。イタリアの死者は1万9468人。米国は感染者数も約52万人で最多。
 中国から始まった新型コロナによる被害の中心は欧米へと移っている。今後、医療が脆弱な途上国で被害が拡大することも警戒されている。世界全体の死者数は約10万8千人で、その2割を米国が占める。
 米国の死者数は今月6日に1万人を超え、9日にスペインを抜き世界で2番目の多さとなった

従って、
「アメリカの新型肺炎による死者は世界最多で2万人超、中国によるバイオテロか?」
とリライトするのが適切だろう。
アジア圏とは欧米はその勢いが全く違うのだ。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク