日本はすごく清潔な国だから新型コロナウイルスのパンデミックが起きない!

日本はすごく清潔な国だから新型コロナウイルスのパンデミックが起きないという海外の選手からの感想。
外国人から見て、日本はすごく清潔な国であることはまちがいないのです。
感染経路が分からない「感染経路不明」という人が増えているということだが、新型コロナウイルスの感染拡大は、海外から持ち込まれるか、スポーツジム、高齢者、障害者施設や病院などは院内感染に代表されるように、施設内での蔓延によるもの。
おそらく新型コロナウイルスは感染力がこれまでのウイルスに比べて極めて高いのだろう。
そうした状況に対しては、日本の清潔の象徴が、水に流すという文化。
これは水が豊富な日本ならではということだろう。
実際、海外では手を洗う習慣、また、ほぼ毎日お風呂の入って全身を洗うという習慣は一般的にはないことからも、日本はすごく清潔な国といえるのです。
手洗い.jpg
Yahoo!より、
なぜ日本は新型コロナ感染が少ないのか 元ブラジル代表FWが称賛「それが理由だ」
3/20(金) 18:20配信 Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200320-00252577-soccermzw-socc
記事より、
 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、J1名古屋グランパスに所属する元ブラジル代表FWジョーが日本の現状に触れ、一部の国よりも感染拡大が緩やかな理由について持論を展開し、「すごく清潔な国」と日本を称賛
 各国で新型コロナウイルスの感染が拡大しており、リアルタイムで「感染マップ」を更新している米ジョンズ・ホプキンス大学の感染者数データ(19日午後8時30分)によれば、発生源の中国が1位の8万1154人、イタリアが2位の3万5713 人、イランが3位の1万8407人、スペインが4位の1万5014 人、ドイツが5位の1万3093人。当初上位だった日本だが、現在は17位の924人と感染拡大を抑えつつある。
 名古屋で在籍3シーズン目を迎える点取り屋のジョーは、「家を出る時はいつでも衛生管理に気を配っている。いつも手を洗わないといけない」と
 日本の現状について「この時期は感染力のあるインフルエンザもあるし、新型コロナウイルスの前から日本人は1年中マスクをして道を歩いているよ」と
 3月上旬は感染爆発が懸念された日本だが、その間にイタリアなどで感染者が見る見る増加。比較的に緩やかに感染者数が推移している日本について、名古屋のストライカーは「日本はすごく清潔な国。おそらく、それが他の場所ほど状況が悪くない理由だ」と

したがって、
「日本は新型コロナ感染が少ないのは元ブラジル代表FWは「すごく清潔な国」からだと語る」
とリライトするのが適切だろう。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク