駐車場トラブルでプロレスラー安倍健治が一般人にDDTを場外で炸裂させ傷害罪で逮捕!

神奈川県茅ケ崎市における駐車場トラブルでの事件。
割り込みをしてきてた一般人に場外DDTを放ったプロレスラーが逮捕されたというものだ。
逮捕されたのは、茅ヶ崎市のプロレスラー・安倍健治容疑者(40)、シアター花鳥風月所属選手。
記事ではなんだか分からないのだが、これは明らかにプロレス技のDDTを駐車場で一般人に見舞ったということだ。
地面に叩きつけたって、下手したら大けがじゃないか。頭に来たって、たかが駐車場への割り込みの話。
やはりプロレスラーは怖い。

Yahoo!より、
プロレスラーを傷害容疑で逮捕、順番待ちでトラブル
5/13(月) 1:25配信 TBS News i
・神奈川県茅ヶ崎市で、プロレスラーの男が男性を地面にたたきつけてけがをさせたとして、現行犯逮捕
・傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは茅ヶ崎市のプロレスラー・安倍健治容疑者(40)で、12日夕方、市内のスーパーの駐車場で、会社員の男性(47)の頭を脇に挟んだまま抱え上げ、地面にたたきつけて後頭部を切るけがをさせた疑い
・安倍容疑者は「列を抜かされたので頭にきてやった」と、容疑を認めている

従って、
「プロレスラー安倍健治を傷害容疑で逮捕、順番待ちトラブルでDDT!」
とリライトするのが適切だろう。
一般人と場外乱闘はやりすぎで逮捕されて当然だ。

参考)WikiのDDT (プロレス技)に関する説明
正対する相手の頭部をフロント・ヘッド・ロックの要領で片脇に捕らえ、そのまま後ろに倒れこんで相手の頭部を打ちつける
ちなみに、
「DDTはデンジャラス・ドライバー・オブ・テンリューの頭文字である」
と天龍源一郎が言ったりしているのだが、
開発をしたダミアン・ロバーツによると、
DDTの名称は殺虫剤のDDT(Dichloro Diphenyl Trichloroethane)に由来していると語っている
ということで、選手が同じプロレス技に違う名前を付けることはよくあることだが、今回はDDTということでいいだろう。
DDT.jpg

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク