平成最後の日から令和最初の日には明治のR-1を飲むことに決めた

R-1が人気だ。
ヨーグルトで健康にもいい明治のR-1。
今日は平静最後の日。令和元年を迎える令和までのカウントダウンに必須のアイテムと言っていいだろう。
なお、食べるR-1もあり、飲むもよし、食べるもよし、両方でももちろんよし。

では、どこでR-1を飲食するか?

鉄道駅なら、
大正駅は大阪と、長崎。土佐大正なら高知。
昭和駅は川崎市。昭和町なら大阪、昭和島なら東京。
平成駅は熊本。
明治神宮駅は東京。

さらにマニアックにバス停まで広げると、
明治は福岡県、岡山県、大分県。
大正は北海道帯広市。
昭和は福岡県、北海道函館市、釧路市、大空町、北見市、網走市、香川県、青森県にもある。
平成という名前そのもののバス停はない。

最後の平成の日を、また、最初の令和の時をどうすごすかはあなた次第です。

Yahoo!より、
平成最後の昭和の日に、大正駅で明治の「R-1」を飲む人がTwitterに続出
4/29(月) 13:24配信 ハフポスト日本版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00010000-huffpost-soci
記事より、
・4月29日は、平成最後の「昭和の日」です
・平成最後の昭和の日に、大阪市にあるJR大正駅で、明治のR-1を飲む、というもの
・明治のヨーグルト「明治プロビオヨーグルトR-1」は、「令和元年」がアルファベット表記で「R1」になることから、新元号発表直後からネット上で話題

ということで、場所はともかく、
「平成最後の昭和の日には年越しそばならぬ明治の「R-1」を食べる、飲むで健康なスタートを!」
とリライトするのが適切だろう。
R-1-YUKA-DrinkUp.jpg
テロがないことを祈りたい。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク