いじめられて卒業というのが秋元康プロデュースのNGTなどのAKBグループだということが再確認された千秋楽公演

メンバーによるいじめがエスカレートして、山口真帆がメンバーのつながり男二人に暴行されて逮捕される事態となったNGT。
こんないじめアイドル、リンチアイドルが新潟のご当地アイドルというだから新潟県や新潟市はどうかしている。
秋元康が総合プロデューサー。
AKBグループは欅坂46でもいじめによる卒業が明らかになっており、グループ自体がリンチアイドルであることを証明したのが今回の事件だ。
NGTは今回の山口真帆やその新派を無理やり卒業させることにより、真犯人のメンバーを温存して、何ら山口真帆への真摯な対応をせずに誤魔化しばかりのままで終了。
新潟県や新潟市はNGTと縁切ることは間違いないだろう。
もし関係修復があるとすれば、メンバーとのつながりというハニートラップしか考えられない。

Yahoo!より、
NGT48・山口真帆が卒業発表 101日ぶり“復帰ステージ”で
4/21(日) 20:04配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000149-dal-ent
記事より、
・昨年12月に新潟市内の自宅で、男性2人から暴行される被害を受けていたことが明らかになった、アイドルグループ・NGT48の山口真帆(23)が21日、新潟市のNGT48劇場で行われた
・副キャプテンを務めるチームGの「千秋楽公演」である「逆上がり」公演に出演
・アンコールで、グループからの卒業を発表した。山口と親友関係である長谷川玲奈(18)と菅原りこ(18)も同時に卒業を発表
・「本当にこのたびはご心配をお掛けして申し訳ありません」と、再び騒動について謝罪。「本日はチームGの千秋楽。チームGのメンバーになって良かったなと思う毎日です。今日の千秋楽を思いっきりみんなと楽しんで忘れられない公演にしたいと思います」と話した
・20日深夜には有料会員向けのメールで、千秋楽公演について「チームGの公演も明日が最後です」とし、「チームGの解散もスタッフさんの間だけで決められて、私はラインの連絡で知りました。悲しくて、悔しかったです」と告白。現存チームの解散に強い反発の思いを示していた

したがって、
「NGT48・山口真帆をいじめ卒業させることを発表 “復帰ステージ”で仲間もまとめて卒業させる悪質な運営」
とリライトするのが適切だろう。
今後は山口真帆は本格的にNGTの運営やいじめのメンバーをSNSで公表していくのだろう。
気をつけてもらいたいのは、私設ボディーガードを高価でも雇うことだ。
死んでしまったら元も子もない。
警察は死んでからしか動かない。
すでに男二人に暴行を受けた経験もある山口真帆だからこそ、十分に注意をしてもらいたい。
Childish.jpg

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク