「機械は嘘をつかない」が韓国国防省は自衛隊機による低空威嚇飛行の証拠とした写真はもちろん「嘘をついている」

自虐ネタ。
もはや韓国のレーダー照射以来の国防省の発表はYouTuberレベルで単なる煽りのみ。
「機械は嘘をつかない」として公表したのは、韓国人は平気でウソをつくが、機械はウソをつかないという自虐ネタなのだ。
しかし、公開したものと言えば、機械がキャプションや発表を自動でしているものではなく、機械以外のところで嘘をついていますと説明しているようなものだ。
反日教育のおかげで日本に対してはどんなウソも正義なのだ。
日本もバカバカしいYouTuberのフェイクニュースに付き合わないで、さっさと経済制裁を行う必要がある。
もちろん、形式的にはレーダー照射とは別で徴用工問題に対してとして進めればよい。
実際の軍事的な制裁のできない防衛省と韓国国防省との間での議論は終わりにする必要がある。

Yahoo!より、
「機械は嘘をつかない」韓国国防省が”自衛隊機による低空威嚇飛行の証拠”画像を公開、動画の公開は「短い」と消極的
1/24(木) 17:35配信
公開、動画の公開は「短い」と消極的
1/24(木) 17:35配信 AbemaTIMES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00010018-abema-kr
記事より、
・「機械は嘘をつかない」韓国国防省が”自衛隊機による低空威嚇飛行の証拠”画像を公開、動画の公開は「短い」と消極的
・韓国国防省は24日夕方、「自衛隊機による低空威嚇飛行の証拠」とする写真を公開
・公開された写真は韓国海軍の駆逐艦から撮影された動画を静止画にしたもので、飛行する自衛隊の哨戒機とともに「右舷通過時、高度およそ60メートル」との説明
・高度や距離の根拠として韓国国防省はや計器やレーダーの写真も併せて公開していて、「機械は嘘をつかない」と、日本側への有力な反論になるとの見方

従って、
「「機械は嘘をつかない」が韓国国防省の発表した自衛隊機による低空威嚇飛行の証拠写真はもちろん「韓国人の嘘」」
とリライトするのが適切だろう。
完全に自爆。韓国人はうそつきだが機械は嘘をつかないといっているのだから。

この記事へのコメント

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク