ブラックだと文句をいう厚生労働省の官僚はやはり出来が悪いだけ

ブラックだと文句をいう厚生労働省の官僚はやはり出来が悪いだけだということが再び明らかになった。 無駄な仕事をずさんにすることで、却って仕事が増えるというパターン。 要するに仕事ができない、のだ。能力がない。 今回の事件も厚生労働省のエイズ対策推進室の室長や担当者が相当なAVマニアなのだろう。ひょっとしてもっと上からの指示? 元AV女優の蒼井そらや、AV男優のしみけんという現役のAV男優に…

続きを読む

イモトアヤコから男性にプロポーズするのはごく当たり前の話

イモトアヤコの逆プロポーズというのは全く意味不明だ。 結婚したいと交際0日で逆プロポーズ という表現には違和感しかない。 意味が分からないが、ひょっとしてイモトアヤコは当然プロポーズされる女性という意味? それはないだろう。 また、交際0日ということも白々しく、海外のロケは一緒に行きまくり、とっくの昔にキスもしているロケ地は海外なのでとにかく何泊も一緒に過ごしている。 交際で…

続きを読む

田中みな実も33歳、結婚適齢期残り1年

勝ち組になるためには田中みな実は34歳までに結婚したいと計算していることだろう。 田中みな実も33歳。 結婚は30歳までの予定だったということで、あえて目標設定をしないというが、公言しないだけであせっている。 ただ、誕生日は嬉しいらしいので、すでに妊活中の可能性もある。1年以内にデキ婚の発表か? それなら間に合ったということになる。 Yahoo!より、 33歳誕生日の田中みな実、…

続きを読む

沢尻エリカがエクスタシー所持容疑で警視庁が逮捕できたのはたまたまだった!

警視庁の見込み違いだったが、ラッキーなことに沢尻エリカが逮捕できたことが判明。 実際にはとっさに弁護士を呼んで沢尻エリカが徹底的に否定していたら捕まらなかった。 何しろ、クラブで麻薬を得たという情報で警察は動いたが、ガセで、麻薬は数週間前に別のパーティーで入手していたからだ。 つまり、逮捕当日には沢尻エリカは何ら薬物の取引をしていなかったのだ。 警視庁は沢尻エリカが素直にエクスタシーの隠…

続きを読む

沢尻エリカもジャンキーだった。公然の秘密。

沢尻エリカがヤク中により逮捕。 芸能界はいつもこんな感じだ。 実際は、沢尻エリカの周りの人間は当然ヤク中であることを知って撮影などしていたのだ。 そして、今回のようにバレると一斉に驚く。 こんなことの繰り返しだ。 芸能界、また、テレビや映画業界は出演者が仮にヤク中でもいい演技ができていればそれでいいという考えが蔓延っている。 このような芸能人を起用した番組を公共放送であるNHKは制作…

続きを読む

繰り返される厚生労働省のデタラメ統計

厚生労働省の統計はデタラメと言うしかない。 全く統計の知識がない職員ばかりが、毎日デタラメな統計をまとめて発表している。 職場がブラックだと騒いでいるのだが、そもそも、厚生労働省の官僚たちの能力が異常に低いのが問題。 事務処理能力がゼロなのだ。 だから無駄な残業が発生する。 統計に疎いのが日本の省庁であり、これは教育現場の問題でもある。 金勘定をきちんと教えないからこのようなデタラメ…

続きを読む

吉澤ひとみは、酒はたしなむ程度に飲んでいます!という。

吉澤ひとみはアル中。 そして知り合いのつてで芸能人としてのトレーナーをしているということ。 そもそも芸能界引退の原因はアル中であることからの飲酒運転で逮捕されたのだが、 お酒は、自宅や居酒屋で1杯とか、少したしなむ程度に飲んでいますが、以前のように毎日飲んだり、飲み歩いたりしているわけではないんです “まったく飲んでいません”と、言ってしまうのも違うように思いますので… と…

続きを読む

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク