平日料金と休日料金を設ける戦略の「はま寿司」が好調、平日一皿90円は安い!

はま寿司が絶好調らしい。 ポイントは同じものでも平日と休日では値段が違うという戦略。 Yahoo!より、 「はま寿司」が急成長! 「かっぱ寿司」を追い越せた理由 6/27(火) 7:10配信ITmedia ビジネスオンライン https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000011-zdn_mkt-bus_all 記事より、 現在の店…

続きを読む

グレンフェルの高層公営住宅の全焼は日本ではあり得ない現象

スプリンクラーの有無というのだが、そもそもこんなに派手に鉄筋コンクリートの高層住宅が燃えるというのはどうしたものか。 BBCより、 【ロンドン火災】 なぜ高層住宅にスプリンクラーがついていないのか 2017年06月16日  http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-40298255 記事より、 イングランドでスプリンク…

続きを読む

豊洲市場への移転を止めた壮大な無駄をした小池百合子都知事の移転表明ではなく謝罪、辞任表明が適切だ

自分ファーストの小池百合子都知事のやることなすこと、すべては散々騒いでダメ出しをしておき、最後はもとの計画通りに行うというワンパターン。 これは、 1 既にある計画については石原知事などの過去の都知事による悪巧みがあったという風に決めつけて、それを信じさせるために風評被害も厭わずという姿勢で無茶苦茶に叩く 2 しっかり検討するといってプロジェクトチームに検討をさせるといって時間稼ぎ 3 …

続きを読む

小池百合子劇場の終わり、何もかもから騒ぎで当初の計画通りに終わる馬鹿騒ぎの代償は小池百合子個人の債務だ

都民ファーストならぬ自分ファーストの小池百合子. 築地市場の豊洲移転もそもそも既定路線. これを土壌汚染がどうの、地下水がどうのという話を自ら持ち出し、環境問題があるかのように騒ぎ立てた. その責任を過去に関わった都知事や都職員をまるで悪者のように演出をした上で糾弾してきたもの. 最終的な結論が豊洲市場への移転! これまでの議論、移転への反対、環境問題は結局、小池百合子都知事が仕事をし…

続きを読む

地方創生といっても甘楽町のレベルが低すぎて4千万円が全くの無駄なった失敗例が群馬県 甘楽町のThe Hotel甘楽プロジェクト!

町中をホテルにというのがコンセプトらしい。 どこかのコンサルの受け売りだろう。 それはそれでいいのだが、これを実現する能力が甘楽町という町の役人に何もないのが大きな問題。 コンサルタントは自らの利益を得るために動く。 決して町のために動くわけではないので、使う側の役人の能力により、得られる結果は大きく異なる仕組みだ。 都会のコンサルタントにいいようにもてあそばれた群馬県の田舎町の甘楽町…

続きを読む

小池百合子の新党の都民ファーストの会の候補者は「見た目が100%?」

小池百合子都知事の差別主義的な候補者の選考には大きな問題があると言えるだろう。 なぜ、その候補を他の候補を落として候補者としたのか? その理由が、ベストなのは「若くて美人で高学歴」というのだから驚きだ。 つまり、実際の政治家としての能力や資質、地元との関係の濃さなどは問わずに、性別、年齢、容姿、学歴だけで選ぶというのだ。 有権者の多くは高齢者で、また、女性の比率も多い。 こうした選考方…

続きを読む

戸建てよりも明らかにマンションが高い時代

戸建てよりマンションが高い時代. なぜならマンションは駅から5分以内などの条件で土地を探すため、土地が不足しており、また、駅から近く商業、ビジネスビル開発が可能なために一般の住宅地の価格に比べてそもそも高いからだ. いわば本来住宅のための土地柄ではないところにオフィス需要や百貨店需要が減ったためにマンション業者が買えるようになったというもの. マンションの価値は駅から徒歩何分ということで決…

続きを読む

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク