周顕和(ジュー・ジアンホー)の大火、略して「周(しゅう)の大火」新潟県糸魚川市の大火は後々までそう語り継がれるだろうー君の名は.に倣って.それが教訓というものだ。

君の名は。の映画はすでに観ていたのですが、 改めて小説版の『君の名は.』を読んで、あ、この大火の話と思った次第. 新潟県の糸魚川市の糸魚川駅からすぐの商店街のラーメン屋の上海軒の厨房から火を出したのが今回の大火の原因.ちなみにピンインでは、zhōu xiǎn hé という。 これは、店主の周顕和、72歳、も認めているものです. しかも、事故というよりは鍋に火をかけたまま外に出かけたという…

続きを読む

退位要件に天皇の意思を明記せずは法律的には当たり前のこと

天皇の退位にについて法律を定める際の話. 法律において退位の要件に天皇の意思が反映される形にすると、結局、天皇自身で退位を決定できるようになり、それは天皇に決定権を与えてしまうのでシビリアンコントロールが効かなくなるということから定められないという技術的な問題. 退位について議論する前提には、もちろん天皇の退位の意思があってのことだ. 憲法との兼ね合いの中で、なんでも天皇が決定できるという…

続きを読む

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク