小泉進次郎が育児休暇を取って滝川クリステルをおもてなし!

小泉進次郎が育児休暇取得を決断。 その理由は明白で、不倫騒動について、年上の滝川クリステルのおもてなしが必要と判断したからだろう。 さすがに離婚することはないだろうが、おもてなしは必要。 不倫騒動があったから、当初は育児休暇を宣言、やはり撤回、やはり取得と揺れ動いてきたということ。 大臣なんていつもいなくても問題ないのが日本だ。 いつまでも滝川クリステルのおもてなしをしていても問題ない…

続きを読む

交通事故よりも自殺が問題の日本

近年、交通事故死は大幅に減少している。 取締りや車の性能の向上や道路の改良などあらゆる対策により、今や年間3千人にすぎない。 高齢者の事故が問題となってきているのも、若者などの事故を含めて全体に事故が減ってきているからだ。 交通事故死は年間3千人、10万人あたりにすると2.5人。 ところが、数字が2018年になるが、自殺は、年間2万1千人、2016年の数字だと10万人あたり18.5人と交…

続きを読む

2020年はデタラメな地震計による震度5弱発表を改めてマグニチュードで発表してもらいたい

震度5弱以上の地震が今年はこれまで9回発生という。 しかし、震度5弱や5強、さらに6強でもほとんど地震による被害がないケースが相次いだというのも事実。 こうしたことが起こるのは市町村により設置されて、メンテもせずに放置されている、また、設置場所の地盤が適切でなく一般的な場所よりも揺れてしまうところにあるなど、とにかくでたらめな地震計が多いのが原因だろう。 実際に、地震の震度の発表に違和感が…

続きを読む

NHKは公共放送と称する資格がない、2020年の早い時期に民営化の決定が必要

NHKは公共放送レベルではない。 なんと、ゆく年くる年で年を越えた後に、個人の絵馬の裏をNHKは生中継で読み上げ、放送したのだ。 あり得ないプライバシーの侵害・・・あまりにもお粗末な放送事故。 これが今のNHK。 公共放送、受信料の強制徴収・・・あり得ないだろう。 民法のレベルが上がったこともあるが、NHKは民法以上の倫理観も公正さ、正確さもない放送局となってしまった。 災害…

続きを読む

通勤天皇を強いられた令和の天皇陛下

ブラック宮内庁。 今年も終わってしまうが、令和元年、即位の年にも関わらず、皇居・御所住まいを譲らなかった上皇さま。 住まいの上でも本当の天皇がどちらか分からない状況はまだまだ続く。 そして赤坂から毎日通う通勤天皇の通勤回数記録も更新中。 また、仮移転先は膨大な税金を注ぎ込んで置きながら上皇さまは移転んしないため「空き家」問題も発生中。 宮内庁には空き家問題はない、ないことになっているよ…

続きを読む

いきなりステーキではなく、いきなり!ステーキ

いきなり!ステーキが収益悪化で閉店が続いている。 それもそのはず、そもそも社長は「いきなりステーキ」と店名を間違える始末・・・ いきなり!ステーキだろ。 商標登録をしているはずなのに・・・こんな調子では全店閉店もすぐに現実のものとなるだろう。 Yahoo!より、 「いきなり!ステーキ「お客様のご来店が減少しております」 社長直筆の「お願い」全店掲出へ 12/10(火) 20:15…

続きを読む

文科省の官僚の仕事放棄が酷すぎる

文科省は三流官庁。 能力が低い。 だが、大学などとの利権のつながりは強い。 そして、日教組のシンパだ。 そのため、かつて大臣から命じられた仕事を保護にするといったテロ行為を行うなどなんでもないのだ。 すぐにでも文科省は解体して内閣府で仕事を行う必要がある。 Yahoo!より、 大学共通テスト 国・数 記述式見送りへ 長崎県内高校生、教諭 憤り 12/7(土) 16:05配信 …

続きを読む

Yahooニュースをチェックする

スポンサーリンク